専門家が書いている資産運用ブログだからこそ儲かる情報を得られる。
TAG

ヘッジファンド

  • 2020年3月7日
  • 2020年3月9日

ヘッジファンド証券の評価と実態は?

ヘッジファンド証券は日本の証券会社としては珍しく、ヘッジファンドのみに特化した証券会社です。 似た証券会社としてスーパーファンド・ジャパン株式会社(昔はスーパーファンド証券だった気が・・・)やエアーズシー証券がありますが、かなり珍しいと思います。 株 […]

  • 2020年3月2日
  • 2020年6月12日

徳の心を持つ和製ヘッジファンド|武士道アセットマネジメント

  日本の資産運用業界を活性化を願って和製ヘッジファンドを紹介していきます。 また投資家にとってもこうした記事を見ることによって「ヘッジファンドとは何か?」ということがわかるようになると思います。 今回は名前からいかにも日本のヘッジファンド […]

  • 2020年3月1日
  • 2020年3月3日

カナダの公的年金数百億導入した和製ヘッジファンド|恵比寿キャピタル

  恵比寿キャピタルとは 2019年2月、カナダの公的年金が日本株ヘッジファンド恵比寿キャピタルに数百億円投資すると日経新聞が報道しました。 恵比寿キャピタルは、志田隆氏らが18年に設立した和製ヘッジファンドです。志田隆氏らはモルガン・スタ […]

  • 2020年3月1日
  • 2020年6月12日

大学ベンチャーキャピタルが出資した和製ヘッジファンド|レッドフェニックスインベストメント

日本の資産運用業界を活性化を願って和製ヘッジファンドを紹介していきます。 また投資家にとってもこうした記事を見ることによって「ヘッジファンドとは何か?」ということがわかるようになると思います。 大学ベンチャーキャピタル発の和製ヘッジファンド|レッドフ […]

  • 2020年2月29日
  • 2020年2月29日

ヘッジファンドのオデイ、コロナウイルスショックで大きなリターン

ヘッジファンド・マネージャーのオデイ氏は石油株とテスラへの賭けが急落の中で好調に推移。   ヘッジファンドのオデイ、コロナウイルスショックで大きなリターン 欧州で最も注目されているヘッジファンド・マネージャーの1人であるクリスピン・オディは […]

  • 2020年2月19日
  • 2020年2月29日

アジアのヘッジファンドがコロナウイルスで資金集めに苦戦

アジアを拠点とするヘッジファンドは今四半期、多額の資金を調達の苦戦を覚悟している。新型コロナウイルスの発生で欧米の投資家を引き付けたイベントの延期や中止が相次いだためだ。 年金基金、大学基金、財団に助言を行なっているコンサルタント会社、アルボーン・パ […]

  • 2020年2月19日
  • 2020年2月29日

ヘッジファンドは2020年も200億ドル資金流出か

投資家は今年、ヘッジファンド・マネージャーから200億ドルの資金を引き出すと予想しており、業界に好転の兆しは見えない。 米ゴールドマン・サックス・グループが昨年十二月、ヘッジファンド資産1兆ドルの運用・助言を行っている投資家444人を対象に実施した調 […]

>専門家が届ける本物の資産運用術

専門家が届ける本物の資産運用術

資産運用は「手間なし」「簡単」とはいきません。インデックス投資していればよいなどという、近年素人ブロガーを中心にアンチアクティブ投信の流れが続いていましたが、今後アンチインデックス投信の波も来るでしょう。これはロングオンリーの従来のインデックス運用やアクティブ運用は近年発達してきている「リスク管理」という概念が抜けている、旧世代的な考えを中心としているためです。資産運用の本質は「アクティブかパッシブか」というような小さな戦略の選択ではなく、株、債券リート、ヘッジファンドといった「資産配分」の選択とロングショート、レバレッジを含めた「大きな戦略」の選択です。このサイトでは儲かるために必要な情報を厳選してお届けします。ほかのサイトでは説明していないような株、債券、投資信託、ポートフォリオ、ヘッジファンドまでわかりやすく解説します。短期売買のようなばくちな運用手法は推奨しません。長期的に資産形成するための極意を教えます。またロボアドバイザーなどのようにマーケティング重視の中身のない運用業界の裏側も紹介していきます。

CTR IMG