専門家が書いている資産運用ブログだからこそ儲かる情報を得られる。
CATEGORY

投資信託

現役証券アナリストが、投資信託について詳細解説。ファンドの中身や戦略、実績表の見方などを、他では解説していない内容を解説します。人気のピクテグローバルインカムや、グローバル3倍3分法ファンド、Tロウプライスの投資信託まで徹底解説します。

  • 2020年10月10日

2020年9月投資信託流出入ランキング

2020年9月投資信託資金流入ランキング 投資家 さあ、久しぶりの資金流出乳ランキングですね。今月の注目はやっぱりあのファンドですね。 儲極 ええ、さすがのみずほ証券ですね。優秀な営業マンを抱えています。このコロナの影響の中で立派に特定銘柄に資金を集 […]

  • 2020年8月10日
  • 2020年10月10日

デジタル・トランスフォーメーション株式ファンドの専門家の評価は?

投資家 日興アセット×ARKの第2弾ファンドですね。 儲極 日興アセットという名のマーケティング会社とアメリカの新進気鋭の運用会社ARKのコラボですね。ただグローバル3倍3分法あたりから日興は資金を集めていますから、非常にいい流れに来ている気がします […]

  • 2020年8月10日
  • 2020年10月4日

グローバルESGハイクオリティ成長株式ファンド(未来の世界)の専門家の評価は?10月更新版

    投資家 スタート月でグローバルESGハイクオリティ成長株式ファンド(未来の世界)が資金流入額4000億円達成、またみずほ証券や銀行がやってくれましたね。 儲極 私は常々思っていたよ、みずほならやってくれるって!!しかし40 […]

  • 2020年8月10日
  • 2020年8月28日

2020年7月投資信託流入ランキング

  投資家 さあ、久しぶりの投資信託ランキングですね…って儲極さん何ニヤニヤしてるんですか!?   儲極 みずほグループがまたやってくれましたね。なんと7月20日設定でグローバルESGハイクオリティ成長株式(H無)が4,093億円 […]

  • 2020年6月13日
  • 2020年6月13日

netWIN GSテクノロジー株式ファンドの専門家の評価は?2020年6月最新版

投資家 netWIN GSテクノロジー株式ファンド人気ですね。5月の投資信託流入ランキングで3位ですか!!20年選手として頑張ってほしいですね。モーニングスターのファンドオブザイヤーなども取って、かなり脂ののってきたイメージですね。 儲極 これ見ると […]

  • 2020年6月13日

投資信託流入ランキング2020年5月

  投資家 久しぶりの流入ランキングですね。今回の特徴はどんな内容ですか? 儲極 内容見てみると意外にコロナショック前とそんなに顔ぶれが変わらない感じかな?流入量自体が限定的なので、直近6か月の勢いそのままに動いているイメージですね。証券マ […]

  • 2020年5月6日

コロナショックで毎月分配型投信からは資金流出

毎月分配型ファンドからの資金流出が激化している。国内公募追加型株式投信のうち毎月分配金を出すタイプの投資信託の純資金の流出入額を確認したところ、20年3月では822億円もの資金流出超となっており、流出額としては2019年4月以来の高水準となった模様だ […]

  • 2020年4月5日
  • 2020年4月5日

2020年3月の投資信託は7.2兆円減も、2594億円純流入

投資家 3月の投資信託流出入は驚きの結果でしたね。 儲極 まさか純流入だとは。結構みんな冷静に対応している人が多いみたいだね。日経新聞の記事でも口座開設が急増しているとの話題があったみたいだね。 インターネット証券を利用して新規口座を開設する個人が増 […]

  • 2020年4月1日
  • 2020年4月4日

フィデリティ・ 世界割安成長株投信の専門家の評価は?

  投資家 フィデリティのバリュー株ファンドですね。 儲極 Fidelity Low Priced-Stock Fundがオリジナルだからバリュー株だね。成長株となぜつけたか…テンバガーの説明をするためかな?ティリングハウスは有名人だからね […]

>専門家が届ける本物の資産運用術

専門家が届ける本物の資産運用術

資産運用は「手間なし」「簡単」とはいきません。インデックス投資していればよいなどという、近年素人ブロガーを中心にアンチアクティブ投信の流れが続いていましたが、今後アンチインデックス投信の波も来るでしょう。これはロングオンリーの従来のインデックス運用やアクティブ運用は近年発達してきている「リスク管理」という概念が抜けている、旧世代的な考えを中心としているためです。資産運用の本質は「アクティブかパッシブか」というような小さな戦略の選択ではなく、株、債券リート、ヘッジファンドといった「資産配分」の選択とロングショート、レバレッジを含めた「大きな戦略」の選択です。このサイトでは儲かるために必要な情報を厳選してお届けします。ほかのサイトでは説明していないような株、債券、投資信託、ポートフォリオ、ヘッジファンドまでわかりやすく解説します。短期売買のようなばくちな運用手法は推奨しません。長期的に資産形成するための極意を教えます。またロボアドバイザーなどのようにマーケティング重視の中身のない運用業界の裏側も紹介していきます。

CTR IMG