専門家が書いている資産運用ブログだからこそ儲かる情報を得られる。
CATEGORY

ヘッジファンドの特徴と歴史

ヘッジファンドとはどのようなものか?特徴と歴史について現役証券アナリストが説明します。

  • 2020年3月30日

ヘッジファンド投資とは何か、どのように機能するのか?

ヘッジファンドは、機関投資家に株式や債券市場のパフォーマンスに密接に結びついていないリターンを受け取る機会を提供します。このガイドでは、この投資機会について知っておくべきことをすべて紹介しています。 ヘッジファンドは、巨額の利益を得る可能性があるため […]

  • 2020年3月4日
  • 2020年4月19日

ヘッジファンドの45日ルールの真実

ヘッジファンドは昔に比べて報道されることが増え、先日もソフトバンクに対してアクティビストファンドであるエリオットマネジメントが株を買いましたことや、ザ・チルドレンズ・インベストメント・ファンド がソニーに対して半導体分離を求めるなど、徐々に話題になる […]

  • 2020年2月9日
  • 2020年3月8日

騙されないためのヘッジファンドマスターガイド:

ヘッジファンドという名前を騙ったポンジスキームは昔から存在しました。そうした人が陥りやすいのは「リスク」を無視した「リターン」の追求でした。本物のヘッジファンドと偽物のヘッジファンドを見破るためにはヘッジファンドとは何か深く知る必要があります。 日本 […]

  • 2020年2月1日
  • 2020年2月29日

ヘッジファンドのリスクとは

ヘッジファンドの投資リスク 投資リスクとは、投資家がファンドに投資する際に負うリスクです。投資家はできればリスクはとりたくはないでしょうが、期待されるリターンを得るために投資家が受け入れるリスクです。 株、債券、不動産など投資対象から発生するリスクの […]

  • 2019年12月31日
  • 2020年2月29日

ヘッジファンドの誤解と真実

ヘッジファンドとは何だろうか。 政治家がヘッジファンドの話をしているのを聞いたり、新聞でヘッジファンドの話を読んだりすると、たいていの場合、ヘッジファンドを運用している強欲な金持ちに対するある種の痛烈な攻撃か、平均的な個人投資家に対して彼らが持ってい […]

  • 2019年12月31日
  • 2020年2月29日

ヘッジファンドの地理的分散と活動状況

ヘッジファンドの地理的分散と活動状況 現在、世界には約1万のヘッジファンドが存在する。ほとんどの国にはファンドがあり、ヘッジファンドの設立や販売を可能にしたり、促進したりするための新しい法律や規制が世界中のどこかで絶えず作られている。一部の国では、個 […]

  • 2019年12月30日
  • 2020年3月21日

ヘッジファンドを理解したい人のためのヘッジファンド歴史入門

ヘッジファンドとは何でしょうか?残念ながら多くの人が、金融機関を含めてヘッジファンドを誤解しています。ヘッジファンドは1984年時点で68ファンドしかななかった事実は知られていませんし、それがわずか36年の間に1万を超える数に増えていった理由も誤解さ […]

>専門家が届ける本物の資産運用術

専門家が届ける本物の資産運用術

資産運用は「手間なし」「簡単」とはいきません。インデックス投資していればよいなどという、近年素人ブロガーを中心にアンチアクティブ投信の流れが続いていましたが、今後アンチインデックス投信の波も来るでしょう。これはロングオンリーの従来のインデックス運用やアクティブ運用は近年発達してきている「リスク管理」という概念が抜けている、旧世代的な考えを中心としているためです。資産運用の本質は「アクティブかパッシブか」というような小さな戦略の選択ではなく、株、債券リート、ヘッジファンドといった「資産配分」の選択とロングショート、レバレッジを含めた「大きな戦略」の選択です。このサイトでは儲かるために必要な情報を厳選してお届けします。ほかのサイトでは説明していないような株、債券、投資信託、ポートフォリオ、ヘッジファンドまでわかりやすく解説します。短期売買のようなばくちな運用手法は推奨しません。長期的に資産形成するための極意を教えます。またロボアドバイザーなどのようにマーケティング重視の中身のない運用業界の裏側も紹介していきます。

CTR IMG